2013年08月27日

【2013年5件目!!過去最高に並ぶ】 イリオモテヤマネコの交通事故発生

8月24日(土)の20時40分頃、ヤマネコが交通事故にあって死んでいるとの連絡がありました。

場所は野原崎西の県道上です。
連絡を受けて、保護センター職員が現場に向かいました。

現場では連絡をくれた住民の方が待っていてくれました。
事故に遭ったヤマネコは、メスの仔ネコでした。
体はまだあたたかく、事故が起きてさほど時間が経っていないようでした。


IMG_0105 - コピー.JPG
事故現場の様子

仔ネコはや口からの出血のほか、左目の周囲に傷がありました。
保護センターに収容し、獣医師とともに詳しく調べたところ右側の肋骨が骨折していることがわかりました。
車との衝突の衝撃を生々しく感じました。

IMG_0107 - コピー.JPG
事故に遭ってしまった仔ヤマネコ


今回の事故でで今年発生したヤマネコの交通事故は5件目になります。
そのうち3件が仔ネコの事故となっています。
これで過去最高だった2010年の件数と並んでしまいました。

しかも、今回は交通事故防止キャンペーンのさなかに事故が起きてしまいました。
保護センターとしても交通事故防止に力を入れて取り組んできていただけに、無念でなりません。


ヤマネコ緊急ダイヤル(メールアドレス有).jpg

もう、これ以上交通事故が起きないように今後も対策を続けていきます。
そのためには、皆さんからの目撃情報が欠かせません。
ご協力よろしくお願いいたします。


(田口)

ラベル:交通事故
posted by IWCC at 12:00| 交通事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

ヤマネコの写真でひとこと その9



これまでとは、ちょっと趣向の違う「ひとこと」をご紹介します。
まずは、会話バージョンです。

ブログ用B.jpg

食いしん坊なヤマネコの「ひとこと」が多い中で、何ともほほえましい一枚でした。
ヤマネコが食べているものを調べるためには、糞を拾ってきてその中身を調べます。
過去の調査によると、ヤシガニを食べてはいないようです。
ヤマネコが食べるにはいささかサイズが大きいのか、あるいは殻が硬すぎるのかもしれません。
甲殻類では、テナガエビやオカヤドカリを食べていることが確認されています。


次は、初の続き物です。

ブログ用@.jpg

ブログ用A.jpg

アイデアがすばらしいです。
2枚以上の写真を使っての応募は今のところこの「ひとこと」だけです。


8月21日現在の応募総数は322枚です。
目標の400枚まで、あと78枚となりました。
キャンペーン終了まで残り2週間をきりましたが、まだまだ「ひとこと」のご応募お待ちしています。


(田口)

posted by IWCC at 11:02| 写真でひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

8/18「共生のための草刈り」やりました

みなさま、こんにちは。
ヤマネコ夏の交通事故防止キャンペーン期間の最後を飾るイベントとして
「共生のための草刈り」を実施しました。


パークボランティアの方や、ホテルパイヌマヤのスタッフ、
いつもお世話になっている鳥獣保護区管理員さんまで
環境省職員も入れて計10名での実施となりました。

草刈りを行った地区は美原というところ。35年間で60件中、7件もの事故が起きているところです。
ヤマネコが山側から海側の田んぼへ移動するときに良く利用しているルートについて地元の方から教えてもらい
道路へは出づらくすることと、通行者の見通しをよくするため草刈りをしました。

before
130816【写真】美原草刈り場所確認 (7)(小).jpg

after
130818【写真】共生のための草刈り(ヤマネコ) (6)(小).jpg

10名程度でもかなりの草刈りができるのだと実感しました。
暑さとの戦いになりましたが、これからはもっと工夫して
楽しみながら効果のある草刈りをしていきたいと思っています。
ぜひ皆さんのお力をお貸し下さい!!

昨日参加されたみなさま、大変お疲れ様でした。

(福田)
ラベル:交通事故対策
posted by IWCC at 19:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマネコの写真でひとこと その8

おかげさまで「ヤマネコの写真でひとこと」への応募枚数は300枚を超えました!
沢山のご応募ありがとうございます。
「ひとこと」の募集はキャンペーン終了の今月末まで受け付けています。
まだまだ、ご応募お待ちしています。

今回はヤマネコのなりきりシリーズと題して、「ひとこと」をご紹介します。

ブログ用A.jpg

まずは探偵ヤマネコです。
ヤマネコは、マーキングといって尿や糞でじぶんのなわばりを他の個体に主張します。
「ひとこと」のように、においから他の個体の情報を嗅ぎ取ります。


ブログ用B.jpg

次は、冒険家ヤマネコ。
子ヤマネコは秋から冬になると母ネコから独り立ちします。
独り立ちするときの子ヤマネコの気持ちはまさに冒険に出るような感じなのかもしれません。

ブログ用@ (2).jpg

最後はサラリーマン ヤマネコです。
ヤマネコの調査をしていると、もっと簡単にヤマネコが見分けられたらいいのに、
いっそ、この「ひとこと」のように自分から名乗ってくれたらいいのにとよく思います。
けれども実際はそうはいかないので、胸の模様や耳の切れ込みなどで地道に個体を識別しています。


(田口)
posted by IWCC at 16:26| 写真でひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

ヤマネコの写真でひとこと その7

応募枚数は明日あたりに300枚に達しそうです!
たくさんのご応募ありがとうございます。

8月31日のキャンペーン終了まで、目標は大きく、400枚を目指そうと思っています。
まだまだ皆さんのご応募お待ちしています♪

今日の1枚目はこちらです。

ブログ用B.jpg

ヤマネコもやっぱりネコ、体は柔らかいです。
この写真にイナバウアーと書いてくれた方は他にもいらっしゃいました。
写真に写っている太い尾はヤマネコの特徴の1つです。


ブログ用A.jpg
今回の「写真でひとこと」には10枚の写真を用意しています。
じつは、そのうちの6枚が1頭のメスのヤマネコの写真です。
これはそのうちの1枚です。
他の5枚はどれか、ぜひ探してみて下さい。
答えは近いうちにブログで発表します。
このメスの個体は、ヤマネコがじつにいろいろな表情するのだと教えてくれました。


ブログ用@.jpg


イリオモテヤマネコはシロハラクイナはもちろん、カエルや昆虫、ときにオオコウモリも食べます。
いろいろな生き物を食べることで、島に生き残ってきたといわれています。


(田口)
posted by IWCC at 18:50| 写真でひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする