2015年07月16日

ヤマネコの目撃が多くなっています

6月は古見〜大富間、古見〜相良間、高那―ユツン間で目撃が多くなりました。


詳しくは7月発行の目撃情報マップ(下図)をご覧ください。


過去の目撃情報マップはこちらからご覧いただけます。


地図を見ていただくとわかるように、島の東部側から多くの情報が寄せられています。


mokugeki_201507.jpg


7月に入ってからも島内の各地から目撃情報が寄せられています。


6月に引き続き、仔ネコも目撃されています。


私自身、13日・14日と2日連続で仔ネコを目撃しました。


どちらも道路上だったため、出会えた嬉しさより交通事故の心配のほうが勝ってしまいました。


仔ネコ目撃場所には写真のように「仔ネコ注意」のマグネットを設置しています。


看板付近では特に注意して、安全運転をお願いします。


移動式看板日付入り@.JPG



今月2日にはヤマネコの無事故100日目を迎えることができました。


次の節目は8月21日の150日目、10月10日の200日目です。


これからの夏休みシーズンは島を訪れる観光客の方が増え、島がにぎやかになります。


地域の豊年祭や入植祭などで地元の方も忙しい時期を迎えます。


運転手の皆さんには、どうぞ島の生きものに優しい安全運転をお願いいたします。


そして、ヤマネコを目撃した際には交通事故防止のために保護センターにご連絡ください。


ヤマネコ緊急ダイヤルrev.jpg


(田口)

続きを読む
posted by IWCC at 12:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

7月2日で「無事故100日目」になりました

今日7/2でイリオモテヤマネコの交通事故無事故日数が100日になりました!

2015年は3月に立て続けに2件の死亡事故が発生してしまい、職員や関係者は非常にショックを受けました。

とはいえ、次の事故を防ぐために悲しんでばかりもいられません。

引き続き目撃情報が多い場所には注意看板を設置したり、道路脇の草刈りをするなど地道に交通事故対策を続けています。

DSCN9977 - コピー.JPG


6月からは例年通り仔ネコの目撃情報が集まり始めました。

仔ネコは警戒心が薄いため、何度も道路に出てくることがあります。

人馴れや車馴れが進むと交通事故に遭う恐れが高まります。

保護センターでは仔ネコに対しての交通事故防止対策を優先して行っています。

仔ネコを目撃した際はぜひご連絡ください。

できるだけ早く情報をいただけると交通事故対策にも

ヤマネコ緊急ダイヤルrev.jpg

これから夏休みシーズンを迎え、交通量が増えます。

またヤマネコの子育ても佳境に入ってくる頃です。

みなさんには改めて安全運転をよろしくお願いします。

まーや.jpg



(田口)

posted by IWCC at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする