2017年02月03日

道路に出てくる子ネコにご注意を!!


先月から仲間崎土地改良区入口から古美山橋の間にかけて県道で子どものヤマネコの目撃が多発しています。
竹富町自然環境課さんから毎日町内放送での呼びかけも行ってもらっていますので、ご存知の方も多いのではと思います。

中旬の一週間は大げさでなく毎日、場合によっても日に何度も道路に出没していました。

今一番、ヤマネコの交通事故が心配される場所です。


子ネコは車が近づいてもすぐ逃げないだけでなく、路上に飛び出してくることもあります。

カエルなどの小動物を食べている様子も目撃されていますが、道路上でうずくまっているとドライバーの方はヤマネコだと気づきにくいようです。

ご通行の際にはヤマネコとの接触事故に十分にご注意ください。

まーや「今年も安全運転でよろしくね」.jpg

出没現場付近にはヤマネコ注意看板やのぼりを設置しています。

保護センターの看板・のぼりだけでなく付近の工事を行っている業者さんが自主的に注意喚起の看板を作成・設置してくれています。

P2010005.JPG

保護センターの注意看板


P2010002.JPGP2010003.JPG
工事業さん設置の注意看板


子ネコを目撃した場合は、西表野生生物保護センターまでお早めにご連絡ください。

ヤマネコダイヤル「ケガ・死亡・子ネコ、路上目撃」.jpg


(田口)


posted by IWCC at 13:08| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする