2017年05月02日

ヤマネコの銅像が島内2か所にお披露目されました

イリオモテヤマネコの日である4月15日から、島内2ヶ所にヤマネコの銅像がお披露目されました。

当日は時折雨風が強くなる天気でしたが、ヤマネコ関係者が集まって無事に銅像の除幕式が行われました。
P4150152.JPG
西部の除幕式の様子

P4150255.JPG
東部の除幕式の様子


西部はピナイサーラの滝が見える海中道路の緑地帯に、東部は後良川のロードパークに設置されています。

それぞれ銅像のデザインが異なっており、西部はりりしいオスのヤマネコ。

P4150201.JPG

東部は子ネコの様子が生き生きとした親子のヤマネコです。

P4150217.JPG

銅像設置場所には、あえて人工物入らない島の自然を背景とできるところを選んだそうです。

イリオモテヤマネコは生息数が少ないことに加えて、夜行性という生態からなかなか本物を目にする機会はありません。

今回披露された2つの銅像を通じてヤマネコの存在がより身近になり、保護増殖に関心をもつきっかけになることを強く期待しています。

ぜひ新しい銅像を見にいらして下さいね。


(田口)

タグ:普及・啓発
posted by IWCC at 13:10| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする