2017年07月14日

「イリオモテヤマネコのくらしをのぞいてみよう!」講演会を開催しました

先日に当ブログでもお知らせしていた「イリオモテヤマネコのくらしをのぞいてみよう!」講演会ですが、無事に盛況で終えることができました。


同じ内容の講演会を島の東部と西部で2日間かけて行いました。


2日間合わせて70人近くの方に来ていただきました。


来ていただいたみなさまありがとうございました。


行きたかったのに行けなかった方は、ぜひ次の企画で会いましょう!




講演はイリオモテヤマネコの「生活」「治療」「保護」の3つのテーマについておこないました。


子供達向けの内容でお話をいただきましたが、大人でも聞き応えのある面白いお話でした。



講演の中で東京慈恵会医科大学の鈴木先生からは、


イリオモテヤマネコを守るためには様々な方法があって、


研究者になって詳しく知ることも、



獣医になってヤマネコを治療することも、



レンジャーになって国の機関としてもイリオモテヤマネコを守ることができる、


といったお話をされていました。


それを聞いた子供達の中から、将来、研究者や獣医やレンジャーになる子は現れるのでしょうか。


とても楽しみです。



鈴木先生からはイリオモテヤマネコの生活についてお話いただきました。



飯塚先生からはイリオモテヤマネコの治療についてお話いただきました。


杉本保護官からはイリオモテヤマネコの保護についてお話されてました。



ラベル:普及・啓発
posted by IWCC at 12:20| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする