2018年02月02日

2018年1件目! 1月23日発生の交通事故について

年末から無事故100日を超えたと喜んでいましたが、早くも今年1件目のイリオモテヤマネコの交通事故が発生してしまいました。

1月23日(火)の13時頃、第二浦内橋付近の県道上でイリオモテヤマネコの死体が発見されました。

事前に付近での目撃情報がなく、注意看板などを設置していない場所での事故でした。
発見者が見つけた時には、まだ体温が残っていたため事故直後の発見であることが推測されました。

夜間に比べてヤマネコの存在に気づきやすい昼間の事故、かなり久しぶりのことです。

当事者の方からの連絡がないため、詳しい事故の状況はわかりませんが残念でなりません。


180123ヤマネコ事故(クレジット有).jpg

今回の事故は2018年の1件目の事故でした。

記録を取り始めた1978年以降は80件目の事故となっています。

2016年6月以降、7件連続して島の西部地域での交通事故が続いています。


また、繰り返しになりますが今回は真昼間に起きた交通事故でした。

イリオモテヤマネコが薄命薄暮型の夜行性ですが、日中全く活動しないというわけではありません。

当センターにも時折ですが日中の目撃情報が寄せられます。

昼間はヤマネコが出てこないからと油断せずに、またカンムリワシなどの他の生きもののためにも、急な飛び出しがあっても対応できるスピードでの運転をお願いいたします。


ヤマネコダイヤル「ケガ・死亡・子ネコ」小.jpg

(田口)




posted by IWCC at 13:08| 交通事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする