2018年04月17日

4月発行イリオモテヤマネコ運転注意マップ

3月の目撃情報は30件でした。運転注意区間は下記の通りです。

付近では特に注意して運転をお願いします。

hazardmap1804[1].jpg


 《運転要注意区間》

 ・やまねこ橋付近(大富〜古見間)

 ・スオウ橋付近(大富〜古見間)

 ・古見〜美原間  特に相良橋から鉄塔付近

 ・野原展望所〜ホネラ間

 ・海中道路の西部側(船浦港側)

 ・浦内橋〜干立間

 ・祖納 西表小学校前


また、6日からの春の交通安全運動にあわせて、2010年以降の4・5月に発生した計6件の交通事故地点にヤマネコ注意看板を設置しています。

近年、事故が多発していることを実感し、実際の安全運転につなげていただければと思います。

 ヤマネコダイヤル「ケガ・死亡・子ネコ」小.jpg

昼間からヤマネコを目撃した、夜でも同じような場所で何度も出没しているなど気になる目撃情報がありましたら、お早めに保護センターにお知らせ下さい。

 緊急ダイヤル(0980−85−5581)のほか、メール(RO-IRIOMTOE@env.go.jp)でも情報を受け付けています


(田口)

posted by IWCC at 13:03| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月15日はイリオモテヤマネコの日

4月15日はイリオモテヤマネコの日ということをご存知でしょうか?

当日は島内では関連イベントが目白押しでした。

下記に簡単にご紹介します。

イリオモテヤマネコ発見記念モニュメントの除幕式
 イリオモテヤマネコ記念モニュメント建立(八重山毎日新聞HP)http://www.y-mainichi.co.jp/news/33338/

P4150130.JPG
モニュメント前での記念撮影

JTEF西表支部やまねこパトロール主催イリオモテヤマネコの日記念シンポジウム
 「屋久島が教える、西表島が今すべきこと」チラシPDF


竹富町主催イリオモテヤマネコの日記念シンポジウム
「世界自然遺産登録地に求められていること」チラシPDF

 当センターからは自然保護官の杉本がエコツーリズム推進法についての講演を行いました。

 P4150159.JPG
自然保護官の講演の様子


(田口)


posted by IWCC at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする