2011年06月12日

子ネコが道路に出ています!! <干立・古見の子ネコに注意!>

ヤマネコの世界では、春に生まれた子ネコたちがあちこち歩きだす頃です。
最近、子ネコの目撃情報が増えてきました。
東部では、古見の相良橋近くで昼間にお母さんヤマネコが子ネコを2頭連れて歩いているのが目撃されました。
西部でも干立(星立)で、子ネコが何度も県道の同じ場所で目撃されています。場所は干立の集落より少し上原側にある稲葉林道入口です。
68日(水)の夕方、ヤマネコ注意のノボリを持った黄色い人たちをご覧になった方はいませんか?そこが子ネコの目撃場所です。)
5
25日の夜22時台に、道路で轢かれた小動物を食べていたのを複数の人が目撃しています。


干立子ネコ.jpg

【道路で轢かれた小動物を食べている子ネコ(目撃者による写真提供)】


64日夜にも別の方が写真に収めており、さらに翌日にも同じ場所で目撃されています。
写真を撮った2名の方が共通しておっしゃられていたのは、「道路で何かを食べるのに気を取られていた」「あまり逃げなかった」ということです。
車が来たり、人にカメラを向けられてもあまり逃げない子ネコが交通事故に遭ったケースは、去年2件もありました。
今回も何度も同じ場所で見られているので、付近を走行する際には、十分スピードを落として運転するようご協力お願いいたします。  子ネコが道路に出てきても車から見えやすいように、周辺の草刈りをしました。

P1030559s前.JPG

【草刈り前】



P1000325s後.JPG


【草刈り後】

目撃地点には移動式看板が立っています。
ゆっくり走ったら子ネコに会えるかもしれません。周辺を走行される際にはやさしい運転をお願いいたします。

P1000320s看板.JPG

【目撃地点の看板】


↓最新のヤマネコ目撃情報はこちら
http://iwcc.a.la9.jp/img/mokugeki_new.png


(浅利)
posted by IWCC at 13:09| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする