2014年10月17日

秋の交通安全PR活動


9月の話になりますが、交通安全のPR活動を2件行いました。


1つ目は、大原地区の婦人会の皆さんと一緒に大原小学校前で実施しました。

DSCN8074.JPG
登校前にまーやと挨拶をする児童たち

この活動は竹富町交通安全母の会の大原地区の皆さんが毎学期の始業式の日に継続して行っているものです。

保護センターからは「まーや」が参加しました。

始業式の日に行うことで、子供たちに登下校時の交通安全に改めて注意を促しています。

それから、休み明けでやや憂鬱気味な小学生たちがちょっとでも明るく元気に登校してもらえればとも思っています。

とはいえ実際は、子どもたちから逆に元気をもらうこともしばしばです。

DSCN8081.JPG
校長先生と小学生と一緒に記念撮影

DSCN8087.JPG
大原婦人会の皆さんとも記念撮影。

皆さん、朝からお疲れ様でした。来学期もぜひ呼んで下さいね。


2つ目は、秋の全国交通安全運動にあわせた交通安全PR活動です。

地元の駐在さんをはじめ、八重山交通安全協会西表島東部支部の皆さん、竹富町交通安全母の会の皆さん等々多くの方が集まっていました。

P1140124.JPG

台風通過後だったため当日は不安定な天候でしたが、まーやは雨にもめげることなく張り切っていました!


P1140137.JPG

PR場所だった古見小学校前を通過する車に交通安全をPRしました。

ヤマネコの仔ネコが道路上によく出没する地域があるためドライバーの方には安全運転をお願いしました。

P1140140.JPG
観光バスへも交通安全のPR


P1140149.JPG
参加者の皆さんと記念撮影

天候の悪い中、皆さんお疲れ様でした。

今後も協力して交通安全をPRしていきたいです。


(田口)

posted by IWCC at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする