2019年02月18日

2/23・24 講演会「ここまで来た! 世界をリードする西表島のネコ対策」 のお知らせ

ノラネコやノネコが希少生物の生存を脅かす場合があることをご存知でしょうか?

野生の肉食動物にとってはカエルヤトカゲなどの小動物をとりあう競争相手となるだけでなく、また希少生物自身を食べ物として襲うことがあるためです。

また、ヤマネコとはネコエイズウィルスのような共通の感染症があるため、予防接種をはじめとした適正飼育はイリオモテヤマネコ保護につながります。


現在、全国各地で行われているノラネコ対策の先駆けである西表島。

地域住民・NPO・行政などが協力し、確かな成果をあげています。

今回は西表島のノラネコ対策と、飼い猫の適正飼養の促進に向けた取り組みをご紹介します。

飼いネコ適正飼養3(最終).jpg

講演会「ここまで来た! 世界をリードする西表島のネコ対策」

日時・場所  ※両日、同じ内容です。
 2月23日(土) 14:00〜16:00 上原多目的集会施設(上原、上原港県道入口の建物)


 2月24日(日) 10:00〜12:00 竹富町離島振興総合センター(大原)



講演内容
「人とペットが西表島の自然と共存していくために」
 仲盛 敦 氏 (竹富町役場政策推進課)

「世界自然遺産候補地をリードする西表島のネコ対策」

 長嶺 隆 氏 (NPO法人どうぶつたちの病院 沖縄)

「類希な奇跡の島−西表島−の奇跡を振り返る 〜これからの課題解決への期待を込めながら」

 諸坂 佐利 氏 (神奈川大学法学部)

申し込み不要・参加無料

共催:竹富町町役場、環境省西表自然保護官事務所

お問い合わせ:環境省西表自然保護官事務所(TEL0980-84-7130)



参考URL

希少種とノネコ・ノラネコ(環境省HP)

https://www.env.go.jp/nature/kisho/noneko.html


(田口)




posted by IWCC at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

本年もよろしくお願いいたします。

みなさま 本年もよろしくお願いいたします。

昨年は、交通事故が9件発生しヤマネコたちにとって受難の年でした。
そのなかで、12月に交通事故で保護された個体は、順調に回復し無事に野生復帰いたしました。
交通事故に遭いながらも野生復帰できた個体は2例目です。

冬場になりヤマネコたちも繁殖シーズンに入りました。
活発に動き回り道路横断の目撃も増えてきていますので、島内を車で走行される方は生き物たちに優しい運転をよろしくお願いいたします。

(かんとう)
posted by IWCC at 18:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

4月15日はイリオモテヤマネコの日

4月15日はイリオモテヤマネコの日ということをご存知でしょうか?

当日は島内では関連イベントが目白押しでした。

下記に簡単にご紹介します。

イリオモテヤマネコ発見記念モニュメントの除幕式
 イリオモテヤマネコ記念モニュメント建立(八重山毎日新聞HP)http://www.y-mainichi.co.jp/news/33338/

P4150130.JPG
モニュメント前での記念撮影

JTEF西表支部やまねこパトロール主催イリオモテヤマネコの日記念シンポジウム
 「屋久島が教える、西表島が今すべきこと」チラシPDF


竹富町主催イリオモテヤマネコの日記念シンポジウム
「世界自然遺産登録地に求められていること」チラシPDF

 当センターからは自然保護官の杉本がエコツーリズム推進法についての講演を行いました。

 P4150159.JPG
自然保護官の講演の様子


(田口)


posted by IWCC at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

あけましておめでとうございます! 【 祝 無事故100日超え!! 】

あけましておめでとうございます。

年末年始の西表は終始天気が良く、中には半袖でも過ごせるくらいの陽気の日もありました。

島東部の某地区での新春グラウンドゴルフ大会では、参加者にかき氷がふるまわれたほどです。


ブログ用180105.jpg

そして、新年早々に細やかかもしれませんが、嬉しいニュースがあります。

それは、久しぶりにヤマネコの無事故日数が100日を越えました!!

実はちょうど昨年の大晦日が無事故100日目でした。

このまま事故の無い日が1日でも長く続くことを願っています。

そのためにも、皆さまには本年もヤマネコの交通事故防止の取り組みにご理解とご協力をどうぞお願いいたします。



(田口)
ラベル:安全運転PR
posted by IWCC at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

こんなところに!ヤマネコの落とし物

当ブログでも時折紹介させていただいていますように、保護センターではヤマネコの目撃情報にあわせて移動式の注意看板を設置しています。

数に限りがあるため全ての目撃情報に対応できているわけではありませんが、目撃多発地点には優先的に看板を置くようにしています。

特に、道路上でエサをとっていたり、警戒心の無い様子など交通事故の危険が高いと思われる情報があれば、可能な限り即日看板を設置しています。

P2010005.JPG
移動式看板の設置例


そんな移動式看板ですが、台風接近時や強風時には安全のために撤去を行っています。

先日の台風21号にも撤去作業を行っていたのですが、ある看板で驚くことが起きていました。

なんと、まさに移動式看板の重しのところにヤマネコの糞が!!

1509420648579.jpg
ひきの写真ではわかりにくいかもしれませんが・・・

1509420635573.jpg
看板の重しのところにヤマネコの糞が!!

これまで別の看板の設置後に付近でも目撃情報や糞がされていたことはありましたが、看板のその上にというのは初めてでした。

この看板の設置後には付近でのヤマネコ目撃情報はなかったのですが、人目に触れないようにして道路まで出てきていたようです。

思いがけないヤマネコの落とし物に思わず笑ってしまいましたが、この個体が交通事故に遭うことのないように願っています。

台風対策で一時撤去をしていた移動式看板ですが、明日にまた再設置しに行きます。

注意看板の付近では特に気を付けて運転をお願いいします。

ヤマネコダイヤル「ケガ・死亡・子ネコ」小.jpg

(田口)





posted by IWCC at 13:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。