2016年09月16日

【死因調査中】高那で子ネコの死体を発見・回収しました

10日(土)の17時46分に高那の県道脇で幼獣のヤマネコの死体を発見、回収しました。


発見現場は以前からヤマネコ注意看板を設置していた場所でした。


注意看板にはアイキャッチのために最新の目撃日を表示しています。



その更新のために現場に行ったところ、強い腐敗臭を感じました。

不審に思い付近を捜索したところ、V字側溝内で死んでいるヤマネコが見つけました。

道路脇の側溝内という発見状況からは交通事故死が疑われました。



160910ヤマネコ幼獣死体発見現場A.JPG

死体発見現場の様子



けれども、死体は発見時点ですでに死後数日が経過しているようでした。


そのため、保護センターでの検死作業では交通事故であるかどうかの特定はできませんでした。


詳しい死因の解明のために鹿児島大学に送付し、病理解剖や死体検分を行っていただく予定です。



また、発見現場付近では子ネコや親子が断続的に目撃されていました。


特に6日(火)は19時から20時の間だけで3件の目撃情報が入ってきています。


一方で6日以降はぱったりと目撃情報が入ってきていません。


もし現場付近でヤマネコを見かけた方がいましたら、死亡日の推定や死因解明のために保護センターまで情報をお寄せ下さい。


どうぞよろしくお願いいたします。



(田口)
ラベル:目撃情報
posted by IWCC at 15:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

大原婦人会と小学校前で交通安全の呼びかけを行いました。

始業式の日に行う交通安全の呼びかけは、大原婦人会の皆さんと一緒にもう何年も実施してきている活動です。

小学校の校門前で登校してくる児童たちを出迎えます。

休み明けで少し憂鬱になっているかもしれないけれど、マーヤを見て笑顔になってくれるととても嬉しいものです。

1473926104319.jpg

1473926104319.jpg

1473923315869.jpg

もしかしたら大原の小学生には「始業式」=「まーや」というイメージがあるかもしれません。

そうだとしたら、毎回頑張ってきたヤマネコのまーやもきっと喜びます。

1473922004840.jpg

大原婦人会のみなさん、校長先生、お疲れ様でした。


(田口)


posted by IWCC at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

2016年こそ無事故を目指して

明けましておめでとうございます。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、島内には交通事故防止モデル区間が設置されています。
仕事始めの4日の日に、看板の事故件数を2016年のものに更新してきました。
交通事故「0」件がずっと続くように。
今年こそはヤマネコ無事故を達成できますように、とセンター職員一同願っています。

9月以降落ち着いていた目撃情報は、12月に入って急に増加していました。
年末年始は何かと慌ただしい季節です。
保護センターでは八重山警察署の駐在さんや交通安全協会の関係者の方々と交通安全の呼びかけを行いました。
その成果もあってかヤマネコの事故なくお正月休みを終えることができました。

しかし、年明け後もさっそくヤマネコの目撃情報が入っています。
仔ネコの出没など交通事故が心配される情報もあります。
ヤマネコ注意看板の付近では特に注意して運転ください。
ぜひ下の注意喚起のチラシもご参照ください。

151221-22年末交通安全運動用(A3印刷用).jpg


今年が人にとっても、ヤマネコにとっても良い年でありますように。
引き続き島内外の皆さんからのお力を貸していただければ幸いです。

(田口)
posted by IWCC at 12:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

ヤマネコ無事故250日を達成しました!

昨日の11月29日でイリオモテヤマネコの無事故日数250日を達成しました。

無事故日数が250日を越えたのは、2011年以来のことです。


無事故250日NEW.jpg

しかし、素直によろこんでばかりもいられません。

今の時期、今年生まれの仔ネコが本格的な親離れを迎えています。

若いヤマネコは経験の浅さから、車や人を恐れずに道路に出てきてしまうことがあります。

道路でカエルやヘビなどの小動物が轢かれていると、それを食べるためにやってきてしまうこともあります。

DSCN9841(小).JPG

浦内橋と干立の間では、再びヤマネコの目撃が多発しています。
(10月の目撃情報についてはこちらをご覧ください。)

あわや車にぶつかりそうになったこともあったそうです。

新たに草刈りを行い、移動式看板を増設しました。

引き続き安全運転をよろしくお願いいたします。


(田口)
posted by IWCC at 17:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

10/10でヤマネコ無事故200日目になりました!

10月10日でイリオモテヤマネコの無事故日数が200日目を迎えました!

無事故200日NEW.jpg

3月に立て続けに2件の交通事故が起きた際には、センター職員や関係者一同ショックを隠せませんでした。

しかし、年度が変わった4月以降は関係者の努力のかいもあり、ヤマネコの交通事故は確認されていません。



保護センターでは目撃情報にあわせた移動式看板の設置のほか、道路脇の草刈り等を行ってきました。

交通量の増える連休期間には移動式看板を増設も行いました。

ヤマネコの交通事故防止のために、毎月の目撃情報を取りまとめたマップも配布しています。

保護センターのHPから今年発行した分のマップを閲覧できますので、そちらも安全運転の参考になさって下さい。

交通事故注意マップ(西表野生生物保護センターHP)


また、沖縄県警と協力して交通安全期間中に「ヒトもヤマネコも」をスローガンに交通安全のPR活動を行ってきました。

ヤマネコの交通事故はそのほとんどが夜間に起きていることから、昨年から夜間の注意喚起も実施しています。


関係者の努力の甲斐があって、無事故200日という成果につながっています。

このまま年度内ゼロを目標に無事故日数を延ばしていきたいと思います。

もし年度ゼロが達成できれば平成10年度以来の快挙になります。

今年はヤマネコ発見から50年となる節目の年です。

それに、年度内無事故という嬉しい出来事を加えられるようにセンター職員一同、まーやも一緒にこれからも励んでいきます。

島内、島外のみなさま、引き続き安全運転へのご協力をお願いいたします。


ヤマネコ緊急ダイヤルrev.jpg

(田口)

posted by IWCC at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする