2016年03月10日

世界自然遺産についての講演会のお知らせ

世界自然遺産についての講演会のお知らせ


世界自然遺産講演会.jpg


世界自然遺産の講演会を開催いたします。


「知ろう!学ぼう!世界自然遺産」


『世界自然遺産ってなに?』『今どういう状況なの?』『何が変わるの?』


そんな疑問にお答えします。


みなさまのご来場をお待ちしています。


各日で開催場所、実施時間が異なりますのでご注意ください。


西部地区

      場所:中野わいわいホール

      日時:2016312(土)19:0020:30


東部地区

      場所:離島振興総合センター

      日時:2016313(日)13:0014:30


プログラム

(1)講演「世界遺産と地域遺産」

吉田正人氏(筑波大学教授・IUCN日本委員会会長)


(2)説明「世界自然遺産と西表の将来〜国立公園拡張などの取り組み〜」

相原百合(西表自然保護官事務所)


(3)質疑応答


主催:環境省那覇自然環境事務所 

お問い合わせ先:環境省西表自然保護官事務所(tel;0980-84-7130

posted by IWCC at 08:55| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

昼間もヤマネコ飛び出し注意!!

浦内橋から干立までの間でヤマネコの目撃が多発しています。
付近を通行する際はご注意ください!!

151010浦内橋‐干立間ヤマネコ目撃多発rev.jpg

10月10日からの3連休以降、浦内橋から干立までの間の直線道路でヤマネコの目撃が多発しています。

今日までに7件の目撃情報が寄せられています。
中には仔ネコも目撃されていますので、通行の際はご注意ください。

現場付近には保護センターの移動式看板を設置しています。

ヤマネコを目撃した際にはぜひ早めにご連絡下さい。

よろしくお願いいたします。

ヤマネコ緊急ダイヤルrev.jpg

(田口)


posted by IWCC at 18:09| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

ヤマネコ愛!ランド共同宣言・フォーラムの開催

日本には2種類のヤマネコが生息しています。

沖縄県西表島(竹富町)にイリオモテヤマネコが、長崎県対馬(対馬市)にツシマヤマネコがそれぞれ暮らしています。

どちらも絶滅危惧種であり、また学術的に貴重な存在として保護の取り組みがなされています。

これまで各自治体でそれぞれのヤマネコについての保護対策等が講じられてきました。

しかし、残念ながらこれまでに2つの竹富町と対馬市によるヤマネコ保護の連携等はありませんでした。

そこで、今年がイリオモテヤマネコ発見から50周年となることを契機に、10月8日(木)竹富町と対馬市がヤマネコに関する共同宣言を行います。

そしてイリオモテヤマネコ発見50年記念事業実行員会はヤマネコフォーラムを開催します。

平日ではありますが、沢山の皆さんのお越しをお待ちしています。


  <ヤマネコ愛!ランド共同宣言・フォーラム>

  10月8日(木) 
  
  13:30〜 感謝状贈呈式
  
  14:10〜 共同宣言
  
  14:55〜 ヤマネコフォーラム

ヤマネコ愛!ランド共同宣言・フォーラム.jpg


詳しくは竹富町ホームページをご覧ください。



(田口)
posted by IWCC at 09:43| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

ヤマネコ発見50年記念!絵画コンクール作品展を開催中です

ただいま、イリオモテヤマネコ発見50年記念!絵画コンクール作品展を開催中です。

応募作品の全て展示していますので、子どもたちの力作をぜひ見に来てください。

 開催期間:8月18日〜9月18日

 場所:西表野生生物保護センター 視聴覚室

DSCN1269 - コピー.JPGDSCN1268 - コピー.JPG
展示の様子

イリオモテヤマネコは1965年に学術的な発見をされました。

今年は発見から50年の記念の年となります。

節目の年に竹富町内の小中学生に「人とヤマネコが共存できる町 〜これからもずっとヤマネコと共に〜」というテーマで絵画を募集しました。

例年は「ヤマネコの交通事故防止」がテーマになっていますが、イリオモテヤマネコをはじめとする西表の動物たちの保護について興味・関心を持ってもらいたいと決まりました。

西表島の小中学生から、安全運転を呼びかける絵や人とヤマネコが共に暮らしていく様子を描いた力作、計92点の応募がありました。

応募してくれた皆さん、ありがとうございます!!

作品はどれも素晴らしく、審査の時には悩みに悩みました。

審査会の結果、最優秀賞4点、優秀賞1点、佳作32点の計37点が選ばれました。

入賞者には8月16日の、ぱいぬ島祭りにて表彰式が行われました。


表彰式.jpg
表彰式の様子


最優秀作品については、ヤマネコ保護を呼び掛ける看板として、大原港と上原港にそれぞれ設置されています。

優秀作品については、今後交通安全ポスターに使用されます。
こちらもぜひご覧ください。


(田口)



posted by IWCC at 13:08| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

無事故日数150日を迎えました!!

昨日、8月21日でイリオモテヤマネコの無事故日数が150日目となりました!!

保護センターでは交通事故対策の1つとしてヤマネコの目撃情報にあわせて移動式注意看板を設置しています。

また、仔猫の目撃場所など交通事故の危険が高い場所では緊急的に草刈りを行うこともあります。

DSCN8462(2).JPG

こうした活動はなかなか数字としての成果に現れにくいのですが、150日目を迎えることが出来てとても嬉しいです。

これからも地道に交通事故対策を行っていきたいと思います。

次は10月中旬の「200日」を目指します!!

皆さんも引き続き安全運転をお願いします。

また、ヤマネコを目撃したら保護センターへご連絡をお願いします。

皆さんの目撃情報が交通事故対策に役立てられています。


まーや.jpgヤマネコ緊急ダイヤルrev.jpg

(田口)



posted by IWCC at 17:42| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする