2017年01月08日

今年もよろしくお願いいたします。

いつもイリオモテヤマネコNEWSをご覧いただき、ありがとうございます。

昨年はヤマネコの交通事故が多発した年でした。

ブログでも死亡事故の記事が多く、悲しいニュースばかりをお届けしていたように思います。

2017年は事故の少ない年であるように心から願っています。

皆さんにもよいニュースを届けられるように頑張ります。


ブログ用170108.jpg



(田口)
posted by IWCC at 04:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

ヤマネコ調査体験会を開催しました

みなさん こんにちは。

12月17日に「ヤマネコ調査体験会〜フンを調べてヤマネコの食べ物を探ろう〜」を開催しました。
ねこ.jpg
動物の食性調査のひとつとして、その動物のフン内容物から何を食べているのか探る方法があります。今回は、イリオモテヤマネコのフンを材料にヤマネコの食べているものを調べました。
分析流れ.jpg
手順としては、フンを水洗いして余分な物を取り除き出てきた内容物ごとに仕分けます。フンからはさまざまな物が出てきますが、かみ砕かれていたりして細かくなっているためかなり根気のいる作業です。

環境フン.jpg
今回は季節や環境の異なる6地点から回収してきたフンを観察しました。

IMG_0452.JPGIMG_0455.JPG
ほぐしたフンをバットに広げて分けていきます。何が出てくるのか?一番、楽しく集中力のいる作業です。

IMG_0470.JPGIMG_0468.JPG
観察のまとめとして、地点ごとにフンから出てきたものを発表してもらいました。

ヤマネコのフンから出てきた物は・・・・・。テナガエビと思われる甲殻類の破片(エビのしっぽも丸ごと出てきました)・アオバズクやコノハズク、オオクイナなど鳥類の羽や足・クワガタムシやコオロギ、バッタなど昆虫類の破片・トカゲの足やヘビのうろこ・ネズミの臼歯やオオコウモリの爪など。6地点調べただけでもいろいろ出てきて、イリオモテヤマネコのグルメぶり?が分かりました。

IMG_0479.JPG

ふりかえりとして、ヤマネコはいろいろな生きものと関わりのあることや人の生活圏にもよく出てきていること、今年は事故件数が最多になった可能性のあることをお話しして閉会しました。

最後にアンケートを取ったところ、一番こころに残ったことは何ですか?の項目に「フンがくさかった」が3票も入りました。今回は事前処理をだいぶ行ったので、フン自体の臭いはなくなっていたはずなのですが・・・・・。


(かんとう)








posted by IWCC at 16:47| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

2016年11月の目撃情報マップ

2016年11月は、30件の目撃情報がありました。

要注意運転箇所は、
高那〜ユツン 
・美原〜古見
です。


回収箱161130まで.jpg


皆さんからお寄せいただいた目撃情報をもとに、交通事故防止を目的としてイリオモテヤマネコ目撃情報マップを毎月作成しています。
目撃の多い場所は、最新の要注意運転箇所として示しています。

安全運転のご協力をお願いいたします。

(ひな)
posted by IWCC at 17:28| 目撃情報マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

イリオモテヤマネコ調査体験会を開催します

12月17日にイリオモテヤマネコ調査体験会を行います。


ヤマネコ調査体験会H28チラシ.jpg


 今回は、ヤマネコが何を食べているのか調べるためにフンを分解して内容物の観察を行います。

午前と午後の2回開催しますので、御都合にあわせてお申し込みください。

※事前申込が必要です。申し込む際に、希望する時間、名前、住所、緊急連絡先をお伝えください。また、人数によっては募集を早期に締め切る場合もございますので御了承下さい。


・午前の部9:30〜11:30(9:20受付開始)    定員のこり 8名。

・午後の部13:30〜15:30(13:20受付開始) 定員のこり 7名。 【12/2 17:15現在】


各回の定員は先着12名となっています。小学生以上が対象です。


・参加費無料。

・場所 西表野生生物保護センター視聴覚室

室内のみでの作業のため持ち物等はとくにありません。普段着でお越し下さい(ただし、ヤマネコのフンをいじります)。


申込先 西表野生生物保護センター 

TEL0980-84-7130  e-mail RO-IRIOMOTEあっと(@に変換して下さい)env.go.jp

申込締切日 12月14日() 12:00



(かんとう)


posted by IWCC at 17:20| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

H28年度「イリオモテヤマネコと希少動物たちを守ろう 絵画コンクール」表彰式

今年も絵画コンクールを開催し、1122日に入選作品の表彰式を行いました。

今年のテーマは、「人とヤマネコが共存できる町〜守ろう!竹富町の野生動物〜」でした。




PB220012.JPG
【沖縄県建設業協会八重山支部 支部長のあいさつ】


竹富町の小中学校から28点の応募があり、14作品が入選しました。

応募いただいた皆さん、ありがとうございました。そして、入選した皆さん、おめでとうございます!




PB220031.JPG

【絵に込めた思いの発表】



表彰式では、(一社)沖縄県建設業協会八重山支部より表彰状と副賞が、八重山地区交通安全協会西表島東部支部から記念品が贈られました。


最優秀・優秀賞の皆さんには、絵を描いたときの気持ちや願いなどを発表してもらいました。



PB220038.JPG
【最優秀作品が貼られた大看板の前で記念撮影】

入選作品が、大原港ターミナルで1121日から113日まで、全ての作品が西表野生生物保護センター視聴覚室で113日から131日まで展示されます。

個性豊かで思いのこもった力作を、ぜひ見に来てください。



PB220004.JPG
【大原港ターミナルでの展示の様子】


(ひな)

posted by IWCC at 15:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする